農場での穀物貯蔵

シリアルペーストとサトウダイコンの保管のためのシステムソリューション

LIPPは、LIGAVATORおよびBETAVATORというブランド名で、穀物ペーストまたはサトウダイコンなどのバイオマス用のストレージシステムを計画および販売しています。 これらのタンクシステムは一般的に気密されており、保管された媒体が非常に攻撃的な性質な液状媒体やガスを発生させる可能性があるため、屋根とタンクのベース(オプション)は両方ともステンレススチール製です。

このタイプの貯蔵タンクでは、物質は保存され、非常に長い期間にわたって使用することができます。 自動引出しおよび原料の受け渡しは、適切な制御システムによって以下のシステムに組み込むこともできます。

適用範囲例と参考

作物の貯蔵に加えて、LIPP LIGAVATOR 、LIPP  BETAVATORシステムは主に農業向け用または生産工場向け用のバイオガスプラントの原料貯蔵タンクとして使用され、適切な原料供給のために発酵槽の前に設置されます。 それらは、定期的な手作業による原料供給の必要がないため、バイオガスプラントの大部分の自動制御を可能にします。

穀類ペーストおよびサトウダイコンパルプは、主にこれらのバイオマス貯蔵施設に貯蔵されます。 さらに、これらのシステムソリューションは、家畜飼料、ジャガイモ澱粉および他媒体の全範囲の貯蔵や、またはさらなる加工のためにLIPPでは使用されています。

その他の農業用システムソリューション